NY株反発、397ドル高 3カ月ぶり高値 買い注文が広がる

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ニューヨーク証券取引所のトレーダーたち=22日(ロイター=共同)
ニューヨーク証券取引所のトレーダーたち=22日(ロイター=共同)

 22日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比397・82ドル高の3万4098・10ドルで取引を終えた。終値としては8月中旬以来、約3カ月ぶりの高値となった。記録的な物価高による米消費減速懸念が後退し、買い注文が広がった。

 家電量販店のベストバイが業績見通しを引き上げたのを手が…

この記事は有料記事です。

残り116文字(全文266文字)

あわせて読みたい

ニュース特集