米HP、世界で4000~6000人削減 パソコン需要低迷で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
 店頭に掲げられた米HPのロゴマーク=米マサチューセッツ州(AP=共同)
 店頭に掲げられた米HPのロゴマーク=米マサチューセッツ州(AP=共同)

 パソコンやプリンターを手がける米HPは22日、2025年末までに世界で4000~6000人の人員を削減すると発表した。パソコン需要の低迷により業績が悪化しており、コスト削減を図る。米ITを中心とした人員削減の波が広がってきた。

 米メディアによると同社の従業員は6万1000人で、約1割が解雇される可…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文275文字)

あわせて読みたい

ニュース特集