米バージニア州のスーパーで銃撃 6人死亡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
米国国旗の星条旗=2018年1月、高本耕太撮影
米国国旗の星条旗=2018年1月、高本耕太撮影

 米南部バージニア州チェサピークの大型スーパー「ウォルマート」で22日夜、銃撃事件があり、地元警察によると6人が死亡、4人が負傷した。容疑者の男は店の従業員で、現場で死亡した。自殺とみられる。米メディアが伝えた。

 容疑者は店の休憩室で他の従業員に発砲を始めたという。捜査当局は、従業員同士のトラブルが…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文310文字)

あわせて読みたい

ニュース特集