特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

欧州議会、ロシアを「テロ支援国家」に 賛成多数で決議案可決

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシア国旗=ゲッティ 拡大
ロシア国旗=ゲッティ

 欧州連合(EU)の欧州議会は23日、ウクライナに侵攻を続けるロシアを「テロ支援国家」と断じる決議案を賛成多数で可決した。法的拘束力はないが、欧州の対露姿勢の強硬化を示す象徴的な決議となった。

 欧州議会によると、決議はロシアによる民間人を標的にした攻撃やインフラの破壊は国際法に違反し、ウクライナの人々に対する「テロ行為にあたり、戦争犯罪を構成している」と批判している。

 2001年9月の米同時多発テロ以降、EUはテロ組織や個人のリストを更新しているが、国家は対象になっていない。欧州議会は、EU加盟国に対し「テロ支援国家」の認定を可能にする新たな法的枠組みを作るよう求めている。【ブリュッセル岩佐淳士】

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集