内村航平さん、北九州で体操展 「美しく魅せる」レジェンドが出演

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
リオ五輪・個人総合決勝での内村さんの床運動演技=小川昌宏撮影
リオ五輪・個人総合決勝での内村さんの床運動演技=小川昌宏撮影

 オリンピックの体操個人総合で2連覇を果たした内村航平さんがプロデュースするイベント「体操展~動く芸術~」が12月30日、北九州市立総合体育館(八幡東区)で開かれる。イベントには内村さんのほか、東京五輪銅メダリストの村上茉愛(まい)さん、リオデジャネイロ五輪金メダリストの白井健三さんら体操界のレジェンドが集結し、「魅せる体操」を披露する。【日向米華】

 内村さんは世界選手権で6連覇するなど世界のトップを走り続け、「美しい体操」を体現してきた。3月の引退後に内村さんが手がける初めての体操イベントで、生まれ故郷の北九州市を開催場所に選んだ。「絵画を見るように体操を見てほしい」との思いを込め、コンセプトは「動く芸術」とした。

この記事は有料記事です。

残り402文字(全文714文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集