「神様、この子は生きている」 5歳児救出に歓喜 ジャワ島地震

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
23日、救助され父親に抱きかかえられるアスカちゃん=インドネシア・チアンジュールで、共同
23日、救助され父親に抱きかかえられるアスカちゃん=インドネシア・チアンジュールで、共同

 「神様、この子は生きている」。インドネシア・ジャワ島西ジャワ州で発生した地震から3日目を迎えた23日。崩れた自宅家屋のがれきの下から男児アスカちゃん(5)が救出され、見守っていた人々は歓喜に沸いた。現場を目撃した社会省職員らが明らかにした。

 アスカちゃんの自宅は地震で倒壊。2階建てのコンクリート造りで、母親や祖母(65)と共に重いがれきに…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集