健康診断中に女子中高生14人盗撮 容疑の医師を逮捕 大阪府警

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
大阪府警本部=藤田剛撮影 拡大
大阪府警本部=藤田剛撮影

 健康診断中に服の一部を脱いだ女子中高生計14人を盗撮したとして、大阪府警生活安全特捜隊は24日、医師の佐藤博和容疑者(34)=兵庫県西宮市=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕した。大阪、兵庫両府県の中学や高校で盗撮を繰り返していたとみられ、「医師としての立場を利用しました」と容疑を認めているという。【木島諒子】

あわせて読みたい

ニュース特集