ベストナインに「3冠王」ヤクルト村上宗隆ら 巨人など選出なし

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
レギュラーシーズンでは56本塁打を放つなど記録的な活躍を見せたヤクルト・村上宗隆選手=神宮球場で2022年10月3日、三浦研吾撮影
レギュラーシーズンでは56本塁打を放つなど記録的な活躍を見せたヤクルト・村上宗隆選手=神宮球場で2022年10月3日、三浦研吾撮影

 プロ野球のセ、パ両リーグは24日、プロ野球担当記者の投票で決まる今年度のベストナインを発表した。歴代2位のシーズン56本塁打を放ち、史上最年少で3冠王となった村上宗隆三塁手(ヤクルト)が両リーグ最多の298票を獲得。2020年の一塁手での受賞を含め、3年連続3度目のベストナインに輝いた。

 セでは2年目の牧秀悟二塁手(DeNA)が初…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

あわせて読みたい

ニュース特集