豊昇龍2敗目、首位が3人に カド番の正代は7敗目 九州場所

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
王鵬(右)がはたき込みで豊昇龍を破る=福岡国際センターで2022年11月24日、矢頭智剛撮影
王鵬(右)がはたき込みで豊昇龍を破る=福岡国際センターで2022年11月24日、矢頭智剛撮影

 大相撲九州場所12日目(24日・福岡国際センター)単独首位だった関脇・豊昇龍が平幕・王鵬にはたき込まれ、2敗目を喫した。王鵬は10勝目。同じく2桁勝利を挙げた平幕・高安と合わせ、トップに3人が並んだ。

 両大関は貴景勝が錦富士を押し出し、3敗を堅持。カド番の正代は小結・霧馬山に寄り切られ、5勝7敗で…

この記事は有料記事です。

残り88文字(全文238文字)

あわせて読みたい

ニュース特集