高浜原発3、4号機 40年超運転認可申請へ 全国で7、8基目

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
関西電力高浜原発の(左から)3号機、4号機=福井県高浜町で2022年3月12日、本社ヘリから北村隆夫撮影
関西電力高浜原発の(左から)3号機、4号機=福井県高浜町で2022年3月12日、本社ヘリから北村隆夫撮影

 関西電力は25日、運転開始から37年が経過している高浜原発3、4号機(福井県高浜町、いずれも出力87万キロワット)について、40年超運転に向けた運転期間延長認可を申請すると発表した。関連する工事の認可申請準備などが整い次第、原子力規制委員会に申請する。申請すれば全国で7、8基目となる。

 関電は、高浜原発3、4号機について、原子炉格納容器など交換することが難しい機器や、安全上重要な機器につ…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文490文字)

あわせて読みたい

ニュース特集