特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。1次リーグ突破した日本は「新しい景色」を目指す。

特集一覧

ポルトガルがガーナ降す C・ロナルドPKで先制 サッカーW杯

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【ポルトガル-ガーナ】後半、勝ち越しゴールを決めてクリスティアノ・ロナルド(左奥)らに祝福されるポルトガルのジョアンフェリックス(右奥)=カタール・ドーハの974競技場で2022年11月24日、藤井達也撮影
【ポルトガル-ガーナ】後半、勝ち越しゴールを決めてクリスティアノ・ロナルド(左奥)らに祝福されるポルトガルのジョアンフェリックス(右奥)=カタール・ドーハの974競技場で2022年11月24日、藤井達也撮影

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグH組は24日、ポルトガルがガーナに3―2で競り勝った。

 ポルトガルのロナルドが先発し、史上初の5大会連続ゴールを達成。後半15分過ぎにペナルティーエリア内で倒され、PKを獲得。自ら右足で豪快に決め、先制した。

 すぐにガーナに追いつかれたが、ポルトガルは後半30分過ぎにジョアンフェリックス、レアンの連続ゴールで勝ち越した。最終盤にガーナにゴールを許したものの、逃げ切った。【ドーハ村上正】

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集