セ・リーグ新人王に大勢 巨人選手では11年ぶり

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
プロ野球・巨人
プロ野球・巨人

 プロ野球の年間表彰式「NPBアワーズ」が25日に開かれ、セ・リーグの新人王には巨人の大勢投手(23)が選ばれた。巨人からは2011年の沢村拓一投手以来、11年ぶり20人目の選出となった。

 変則的な右横手投げから、150キロ台後半の直球を武器に強気に攻め、相手打者を封じ込める。巨人の大勢は新人ながら開幕から守護神を任され、新人最多記録に並ぶ37セーブをマーク。本拠地の東京ドームは九回、大勢の登場曲が流れるだけで客席が…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

あわせて読みたい

ニュース特集