特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

ウェールズ代表に北九州市民が応援動画 ラグビー交流で縁 W杯

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
小倉城を背にウェールズ代表に声援を送る「小倉城武将隊」=ウェールズ政府日本代表事務所の動画から
小倉城を背にウェールズ代表に声援を送る「小倉城武将隊」=ウェールズ政府日本代表事務所の動画から

 中東カタールで開催中のサッカー・ワールドカップ(W杯)に出場しているウェールズを、北九州市民が応援している。2019年のラグビーW杯日本大会で市内で事前キャンプをしたウェールズ代表と市民が交流を深めたのが縁で、小学生らが応援動画を撮影するなどして選手の活躍を後押ししている。

 ウェールズは64年ぶりのW杯出場ながら初戦は米国と引き分け、25日にはイランと激闘を繰り広げたが、試合終了間際に2失点して0―2で敗れた。

 市立日明小(小倉北区)では、児童約30人がウェールズ国歌「ランド・オブ・マイ・ファーザーズ」を斉唱する様子を動画撮影し、ウェールズ政府日本代表事務所に送った。

この記事は有料記事です。

残り385文字(全文673文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集