連載

ひとり百景

毎日新聞デジタルの「ひとり百景」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ひとり百景

人型ロボット研究者・石黒浩さん 人間とは何なのかを考え続ける

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
石黒浩さん
石黒浩さん

 ご本人に生き写し?の人型ロボットを見て驚いた人も多いだろう。いま最も注目されている研究者、石黒浩さんの研究室では、おなじみのジェミノイドが出迎えてくれた。

自然の中で育った少年時代

 琵琶湖の西岸、滋賀県高島市で高校生まで過ごした。「自然は豊かな田舎ですから、毎日、山や川、自然の中で遊んでいました」。油絵や水彩画にも没頭していた少年時代。欠かさず日記も書いていた。

 「モノ作りは大好きでした。SLや飛行機を紙で作ったり、京人形もオリジナルで作ったりして。夏休みの工作なんかも得意で、県の展覧会で知事賞をもらったりする子どもでした」

この記事は有料記事です。

残り1195文字(全文1460文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集