教員や郵便、ついに看護師も…英でスト拡大 物価高、増す生活苦

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
賃上げを求め、ストを行う英国の郵便会社従業員=ロンドンで2022年11月24日、ロイター
賃上げを求め、ストを行う英国の郵便会社従業員=ロンドンで2022年11月24日、ロイター

 記録的な物価高に直面する英国で、労働者のストライキが頻発している。全国40万人以上の看護師を代表する労働組合も史上初となるスト実施を発表した。クリスマス近くの繁忙期に計画されるストもあるが、財政難の国や企業側が大幅な賃上げに応じる可能性は低く、混乱は続く見通しだ。

組合創設以来初、手術遅れる可能性

 「看護職員は、低賃金や危険な人員配置、そして患者に適切なケアができないことにうんざりしている」。英国の看護師らで作る労働組合「ロイヤル・カレッジ・オブ・ナーシング」(RCN)のパット・カレン事務局長は25日に声明を発表し、12月15、20日にストを行うことを明らかにした。英メディアによると、同組合が創設された1916年以来、英国で看護師のストが実施されるのは初めて。…

この記事は有料記事です。

残り501文字(全文835文字)

あわせて読みたい

ニュース特集