冬の最上川、幻想的な「光のタワー」 山形・寒河江で26日から

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
24日の試験点灯で、夕闇に浮かび上がった「やまがた音と光のファンタジア」のイルミネーションツリー=山形県寒河江市の最上川ふるさと総合公園で2022年11月24日午後5時7分、熊田明裕撮影
24日の試験点灯で、夕闇に浮かび上がった「やまがた音と光のファンタジア」のイルミネーションツリー=山形県寒河江市の最上川ふるさと総合公園で2022年11月24日午後5時7分、熊田明裕撮影

 約16万個以上のLED照明が、音楽と同調しながら冬の夜空を照らす「やまがた音と光のファンタジア」が26日、山形県寒河江市の最上川ふるさと総合公園をメイン会場に寒河江市と朝日、大江、河北、西川の各町内計6カ所で開幕する。

 来年2月12日までの午後5~10時にイルミネーションを点灯し、開幕日や12月2…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

あわせて読みたい

ニュース特集