中国が司教任命巡り「合意違反」 バチカンが「遺憾」声明

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
サンピエトロ大聖堂=バチカンで
サンピエトロ大聖堂=バチカンで

 キリスト教カトリックの総本山バチカン(ローマ教皇庁)は26日、司教任命権を巡る暫定合意に反し、中国が江西省の補佐司教を任命したことについて「驚きと遺憾の意」を示す声明を発表した。

 バチカンによると、24日に江西省で補佐司教の叙任式が開かれた。バチカンは声明で「暫定合意や、バチカンと中国の間にある対…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文310文字)

あわせて読みたい

ニュース特集