大分・別府ひき逃げ 29日で5カ月 容疑者情報、新たにHP公開

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
大分県警は容疑者の情報提供を呼びかけている=大分県別府市で2022年10月29日、井土映美撮影
大分県警は容疑者の情報提供を呼びかけている=大分県別府市で2022年10月29日、井土映美撮影

 大分県別府市で大学生2人が車にはねられ死傷したひき逃げ事件は29日で発生から5カ月となる。遺族らでつくる「別府市大学生死亡ひき逃げ事件早期解決を願う会」はこの日に合わせて新たにホームページ(HP)を公開し、事件の概要や逃走を続ける日出町の会社員、八田與一容疑者(26)の顔写真などの情報を発信していく。【井土映美、神山恵】

 同会は事件後、8月末に大分市のJR大分駅前でビラを配り、10月末からは死傷した大学生と同世代の若者にインスタグラムなどのSNS(ネット交流サービス)を使って情報提供を呼びかけてきた。

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文736文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集