少年事件50件余り、個別調査へ 最高裁、記録廃棄で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
最高裁判所=東京都千代田区隼町で、本橋和夫撮影
最高裁判所=東京都千代田区隼町で、本橋和夫撮影

 重大少年事件の記録が各地の裁判所で廃棄されていた問題で、最高裁は28日、報道機関から保存の有無の問い合わせを受けた少年事件記録のうち廃棄されていたことを確認した50件余りについて、廃棄の状況や原因を個別調査することを決めた。1997年の神戸連続児童殺傷事件の記録は今月10日に廃棄時の家裁職員らから…

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文359文字)

あわせて読みたい

ニュース特集