大相撲・初優勝の阿炎「しっかり自分の相撲を」 大関取りに決意

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
初優勝から一夜明け、記者会見した阿炎=福岡県篠栗町の錣山部屋宿舎で2022年11月28日(日本相撲協会提供)
初優勝から一夜明け、記者会見した阿炎=福岡県篠栗町の錣山部屋宿舎で2022年11月28日(日本相撲協会提供)

 大相撲九州場所で初優勝した前頭・阿炎が千秋楽から一夜明けた28日、オンラインで記者会見し、喜びを語った。主なコメントは次の通り。

やんちゃで心配ばかりかけてきた

 お祝いのメッセージがたくさん来て、すごく喜んでもらえたなと思っています。

 (千秋楽の日に入院していた師匠、元関脇・寺尾の錣山親方には)今日連絡します。おかげさまで、と伝えたい。入門してから、やんちゃだったので、心配や迷惑ばかりかけてきたので、少しでも師匠が喜んでくれるように頑張っている。喜んでくれたので、良かったと思います。

 (最高の恩返しになったか?)なったとは思います。

この記事は有料記事です。

残り641文字(全文910文字)

あわせて読みたい

ニュース特集