参院改革協議会、世耕座長が専門委設置を提案 集中的に選挙制度議論

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
自民党の世耕弘成参院幹事長
自民党の世耕弘成参院幹事長

 参院の選挙制度を議論する「参院改革協議会」は29日、国会内で会合を開いた。座長を務める自民党の世耕弘成参院幹事長は、隣接県を一つの選挙区にする「合区」の解消を含む選挙制度改革を集中的に議論する専門委員会の設置を提案した。各会派が持ち帰って検討し、年内にも開く次回会合で協議する。

 世耕氏はこのほか、選挙制度以外にも議論…

この記事は有料記事です。

残り106文字(全文266文字)

あわせて読みたい

ニュース特集