仮想通貨融資の米ブロックファイが経営破綻 FTXの連鎖で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ブロックファイのロゴ(ロイター=共同)
ブロックファイのロゴ(ロイター=共同)

 暗号資産(仮想通貨)の貸し付けなどを手がける米ブロックファイが28日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請して経営破綻した。交換所大手FTXトレーディングから金融支援を受けており、同社が11日に破綻した影響で経営が悪化した。今後もFTXの連鎖破綻が続く恐れがある。

 申請した書類によると、負債総額は10億…

この記事は有料記事です。

残り109文字(全文272文字)

あわせて読みたい

ニュース特集