近畿の10月有効求人倍率1.22倍 7カ月連続で改善

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
近畿地方
近畿地方

 厚生労働省が29日発表した近畿2府4県の10月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0・01ポイント上昇の1・22倍となり、7カ月連続で改善した。入国制限の緩和や旅行支援施策を追い風に宿泊・飲食サービス業の新規求人が伸長した。総務省が公表した近畿の10月の完全失業率(原数値)は前年同月比0・1ポイ…

この記事は有料記事です。

残り179文字(全文329文字)

あわせて読みたい

ニュース特集