特集

藤井聡太

デビューから無敗のまま歴代最多29連勝を記録した藤井聡太。17歳11カ月でタイトルを獲得した「天才」が築く新時代とは。

特集一覧

藤井王将が敗者復活戦で勝利 棋王挑戦まであと3勝 次は羽生九段

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
藤井聡太王将=岩下幸一郎撮影
藤井聡太王将=岩下幸一郎撮影

 将棋の藤井聡太王将(20)は29日、東京都渋谷区の将棋会館で指した第48期棋王戦(共同通信社主催)挑戦者決定トーナメントの敗者復活戦で伊藤匠五段(20)に135手で勝ち、敗者復活戦決勝に進んだ。次戦の相手は、王将戦七番勝負の挑戦者に決まった羽生善治九段(52)で、七番勝負の前哨戦となる。

 藤井王将は準決勝で佐藤天彦九段(34)に敗れて敗者復活戦に回った。伊藤五段とは同学年で、今年のNHK杯で勝利して以来2回目の対戦となり、藤井王将は入玉を果たして勝利を収めた…

この記事は有料記事です。

残り349文字(全文581文字)

【藤井聡太】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集