特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

ドイツ代表、サッカーW杯で罰金 公式会見に選手出席せず規則違反

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【スペイン-ドイツ】後半、同点ゴールを決めるドイツのフュルクルク=カタール・アルホルのアルベイト競技場で2022年11月27日、藤井達也撮影
【スペイン-ドイツ】後半、同点ゴールを決めるドイツのフュルクルク=カタール・アルホルのアルベイト競技場で2022年11月27日、藤井達也撮影

 国際サッカー連盟(FIFA)は29日、スペイン戦前日の26日に行われた公式記者会見でドイツ代表に規則違反があったとして、ドイツ・サッカー連盟に対し1万スイスフラン(約145万円)の罰金を科したと発表した。

 公式会見には監督と選手両方が対応するように定められているが、スペイン戦前の会見にはフリック監…

この記事は有料記事です。

残り68文字(全文218文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集