特集

旧統一教会

安倍元首相銃撃事件を機に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に改めて注目が集まっています。

特集一覧

「過去への批判、無意味」 旧統一教会に祝意 横須賀市長が反論 /神奈川

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 横須賀市の上地克明市長は29日、2021年に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)横須賀家庭教会が主催する講演会に市長名で祝意を示すメッセージを送っていたことを明らかにした。今後はメッセージなどは送らないとする一方、「(当時は)公共の福祉を害すると思われる行為を継続しているとの認識がなく、対応が誤っていたとは考えていない。過去にさかのぼってどうのこうのということ自体ナンセンスだ」と批判に反論した。

 市議会の大村洋子氏(共産)の一般質問での答弁。市によると、メッセージが送られたのは21年5月に同市内で実施された「幸せな家庭づくりを目指して」と題した講演会。市議から依頼があり、秘書課を通して郵送した。

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文559文字)

【旧統一教会】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集