特集

23年度税・予算

「何が変わる?」「どう変わる?」――。2023年度税制や予算の行方をリポート。

特集一覧

小規模事業者は納税2割 政府、インボイス制度「激変緩和措置」方針

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=東京都千代田区で、竹内幹撮影
国会議事堂=東京都千代田区で、竹内幹撮影

 政府・与党は30日、2023年10月に導入が予定されているインボイス制度について、消費税の納付を免除されている売上高1000万円以下の小規模事業者が「課税事業者」を選択した場合、3年間は納税額を売上税額の2割に軽減する激変緩和措置を講じる方針を固めた。

 また、課税売上高が1億円以下の事業者について、制度施行から6年間、1万円未満の課税仕入れにはインボイスの保存がなくとも帳簿のみで仕入れ税額控除を可能とすること…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文518文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集