特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

米、ウクライナの電力復旧に74億円支援 送電設備など提供

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長(左)と握手するブリンケン米国務長官=ルーマニア・ブカレストで2022年11月29日、ロイター
北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長(左)と握手するブリンケン米国務長官=ルーマニア・ブカレストで2022年11月29日、ロイター

 米国務省は29日、ロシアによるインフラ攻撃で停電が深刻化しているウクライナに対し、送電設備の復旧のため5300万ドル(約74億円)以上の緊急支援を実施すると発表した。ブリンケン国務長官がルーマニア・ブカレストで北大西洋条約機構(NATO)外相会合に付随して開かれた会合で表明した。

 同省によると、具体的には配電用変圧器や…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文401文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集