兵庫・明石市長、ツイッター再開 市議選候補もウェブ公募開始

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
泉房穂・兵庫県明石市長=大川泰弘撮影
泉房穂・兵庫県明石市長=大川泰弘撮影

 2023年春の統一地方選で実施される明石市議選に関して、同市の泉房穂市長は30日、候補者の公募をウェブ上で始めた。最低でも6人を擁立し、現市政に理解を示す議員で議会の過半を占める戦略という。

 自身の後援会ホームページに候補者公募の欄を設けた。自薦と他薦の2ルートがあり、新人を想定している。地域政党名は未定。市議選では…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

あわせて読みたい

ニュース特集