愛子さま、21歳の誕生日 成年皇族として活動、コロナ収束願う

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
天皇、皇后両陛下の長女愛子さま=皇居の厩舎(きゅうしゃ)で2022年11月21日撮影(宮内庁提供)
天皇、皇后両陛下の長女愛子さま=皇居の厩舎(きゅうしゃ)で2022年11月21日撮影(宮内庁提供)

 天皇、皇后両陛下の長女愛子さまは1日、21歳の誕生日を迎えられた。愛子さまはこの1年、皇室の行事に参加したほか、初めて単独で記者会見に臨むなど、成年皇族としてさまざまな活動に取り組んだ。宮内庁によると、愛子さまは新型コロナウイルス感染症の対応に当たる医療関係者らの努力に感謝し、感染の拡大が早く収束に向かい、人々が安心できる日常を取り戻すことを願っているという。

 愛子さまは今年1月、新年祝賀の儀などの行事に初めて出席。歌会始は学業を優先して出席を見合わせたが、学習院女子高等科時代に英イートン校に短期留学した時の気持ちを詠んだ歌を寄せた。

この記事は有料記事です。

残り428文字(全文699文字)

あわせて読みたい

ニュース特集