松戸市がGPS購入費補助 事件相次ぎ、保護者が小学生の居場所確認

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
千葉県松戸市
千葉県松戸市

 小学生が事件や事故に巻き込まれて命を落とす事例が近年相次いだことを受け、千葉県松戸市は保護者が小学生の居場所を確認するためにGPS(全地球測位システム)端末を購入する場合、上限1万円を補助することを決めた。12月7日に開会する市議会12月定例会に提出する2022年度補正予算案に、必要経費として約1785万円を盛り込む。市によると、GPS端末の購入を助成するのは県内自治体で初めて。

 本郷谷健次市長が30日の定例記者会見で明らかにした。

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文590文字)

あわせて読みたい

ニュース特集