宇宙ベンチャー開発の月着陸船、打ち上げを1日延期 ロケット点検で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ispaceの月着陸船のイメージ=同社提供
ispaceの月着陸船のイメージ=同社提供

 宇宙ベンチャー「ispace(アイスペース)」(東京都)は30日、同社が開発した月着陸船の打ち上げを1日延期して、日本時間12月1日午後5時37分にすると発表した。搭載する米スペースX社のファルコン9ロケットを、米フロリダ州のケープカナベラル宇宙軍基地から発射する。

 アイスペースによると、ロケットに点検が…

この記事は有料記事です。

残り79文字(全文233文字)

あわせて読みたい

ニュース特集