下呂温泉の「公務員舞妓」募集 お座敷には出ず 岐阜

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「地域おこし協力隊」への応募を呼び掛ける隊員の竹元磨理華さん=毎日新聞岐阜支局で2022年11月25日午後4時7分、安達一正撮影
「地域おこし協力隊」への応募を呼び掛ける隊員の竹元磨理華さん=毎日新聞岐阜支局で2022年11月25日午後4時7分、安達一正撮影

 岐阜県下呂市は、下呂温泉で舞妓(まいこ)・芸妓(げいぎ)として活動する「地域おこし協力隊」の隊員を募集している。昨年度から隊員として舞妓を務めている竹元磨理華さん(23)がこのほど毎日新聞岐阜支局を訪れ、応募を呼び掛けた。

 募集人員は1人(18歳以上)で、雇用期間は来年2月1日から最大3年間。同温泉の芸妓文化の継承を目的に、作法などを学ぶほか、下呂温泉合掌村でのステージの企画運営、観光客らとの交流事業などを担当…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文520文字)

あわせて読みたい

ニュース特集