名古屋市営地下鉄で居眠り運転 テレビ局に動画寄せられ発覚

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
名古屋市
名古屋市

 名古屋市交通局は30日、市営地下鉄名城線で乗務中の運転士(48)が、一時的に居眠りをしていたと発表した。ハンドルから手を離すなど、居眠りと思われる様子を撮影した動画がテレビ局に寄せられたことから発覚。交通局側の聞き取りに運転士も居眠りを認めているという。

 同交通局によると、運転士が一時的に居眠りしていたのは、同日午前9時7~49分に走行していた名城線総合リハビリセンター―東別院間の車内。同区間は計19駅あるが、運…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文523文字)

あわせて読みたい

ニュース特集