特集

宗教と子ども

親の信仰の影響を受けて育った多くの「宗教2世」たちが声を上げ始めています。

特集一覧

「霊感」など寄付勧誘6類型を禁止 被害者救済法案を閣議決定

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
首相官邸=竹内幹撮影
首相官邸=竹内幹撮影

 政府は1日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を巡り、被害者救済に向けた新法案を持ち回り閣議で決定、国会に提出した。「霊感」を使って不安をあおる寄付勧誘行為を禁止し、寄付を募る法人への配慮義務を定めた。政府・与党は5日にも審議を始め、10日に会期末を迎える臨時国会での成立を目指す。【藤沢美由紀】

 法案の名称は、「法人等による寄付の不当な勧誘の防止等に関する法律案」。

この記事は有料記事です。

残り776文字(全文963文字)

【宗教と子ども】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集