北方領土問題で「方針は変わらない」 首相、根室市長と面会

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岸田文雄首相
岸田文雄首相

 岸田文雄首相は1日、北方領土問題の早期解決を求める北海道根室市の石垣雅敏市長らと官邸で面会し「領土問題を解決し、平和条約を締結する方針は全く変わっていない」と強調した。同時に「ウクライナ情勢を巡って日露関係は大変難しく、先行きを見通すのがなかなか大変な状況だ」とも付言した。

 面会には日本維新の会の鈴木宗男参院議員…

この記事は有料記事です。

残り79文字(全文237文字)

あわせて読みたい

ニュース特集