特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

ポッドキャスト―今夜、BluePostで

「今夜、BluePostで」 W杯に潜むスポーツウオッシング

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
開幕試合前に登場した巨大なワールドカップトロフィー=カタール・アルホルのアルベイト競技場で2022年11月20日、宮武祐希撮影
開幕試合前に登場した巨大なワールドカップトロフィー=カタール・アルホルのアルベイト競技場で2022年11月20日、宮武祐希撮影

 毎日新聞の記者がお送りするポッドキャスト「今夜、BluePostで」。木曜日は話題の国際ニュースをテーマにお送りします。海外の現場で取材している各地の特派員らに登場してもらい、今さら聞けない基本の話から、取材して感じたこと、現場にいるからこそ分かったことまで幅広く聞いていきます。

 1日は、サッカーのワールドカップ(W杯)と「スポーツウオッシング」をテーマにお送りします。

 スポーツウオッシングとは、大規模なスポーツイベントの開催を通じて、国内の不都合な問題を覆い隠し、国のイメージ向上を図ることを指します。中東のカタールでは今、W杯が開催されていますが、一方でカタールの人権問題について欧米を中心に批判の声が上がっています。カイロ支局の真野森作特派員に、カタールの人権問題の内容や、国際社会からの批判に対する中東諸国の反応について聞きます。

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文511文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集