英国のキリスト教徒、初めて人口の半数以下に 「無宗教」が増加

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
英国旗とビッグベン=ロンドンで
英国旗とビッグベン=ロンドンで

 英国で11月29日に公表された2021年実施の国勢調査の結果によると、南部イングランドと西部ウェールズでキリスト教徒が初めて人口の半数を下回った。両地域の人口は英国全体の約9割を占める。

 調査では、自らをキリスト教徒と回答した人は最多の46・2%だったが、11年調査時の59・3%から急減し、英メディアは「史上初めて半数を切った」と伝えた。2番目は無宗教の37・2%で、11年の25・2%から大幅に増加した…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

あわせて読みたい

ニュース特集