師走初日、手も首も縮こまり 九州・山口、今季一番の冷え込み

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
寒さに肩をすぼめながら通勤する人たち=福岡市博多区で2022年12月1日午前8時31分、平川義之撮影
寒さに肩をすぼめながら通勤する人たち=福岡市博多区で2022年12月1日午前8時31分、平川義之撮影

 師走初日の1日、冬型の気圧配置が強まり寒気が流れ込んだ影響で、九州・山口各地は今季一番の冷え込みとなった。福岡市博多区のJR博多駅前ではコートやマフラーなどで寒さ対策をして足早に通勤する人たちの姿がみられた。

 気象庁によると、1日午前は福岡市中央区で8・1度▽北九州市小倉南区で7・6度▽山口県下関…

この記事は有料記事です。

残り76文字(全文226文字)

あわせて読みたい

ニュース特集