大日本図書、社長交代 教科書選定めぐる汚職事件など不祥事相次ぎ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 教科書会社「大日本図書」(東京)は1日、藤川広社長(66)が退任し、後任に中村潤常務取締役編集局長(63)が就任したと明らかにした。いずれも11月30日付。大阪府藤井寺市立中の教科書選定を巡る贈収賄事件など、相次ぐ不祥事の責任を取ったとみられる。

 大日本図書を巡っては、幹部と茨城県五霞町の教育長ら…

この記事は有料記事です。

残り107文字(全文257文字)

あわせて読みたい

ニュース特集