作家の佐川一政さん死去 73歳 「パリ人肉事件」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
佐川一政さん=ゲッティ共同
佐川一政さん=ゲッティ共同

 作家の佐川一政(さがわ・いっせい)さんが11月24日、肺炎のため死去した。73歳だった。

 1981年、留学先のパリでオランダ人留学生の女性を射殺、その肉を食べたとする「パリ人肉事件」でセンセーショナルに報じられた。精神鑑定の結果、不起訴処分となり、84年に日本に送還。

 「霧の中」「新宿ガイジンハウス」などの著作を執筆するなど作家としても活動。…

この記事は有料記事です。

残り78文字(全文251文字)

あわせて読みたい

ニュース特集