特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

チュニジアが「金星」 王者フランスを攻守で圧倒 サッカーW杯

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【チュニジア-フランス】後半、先制ゴールを決めて笑顔を見せるチュニジアのワフビ・ハズリ(右)=カタール・アルラヤンのエデュケーション・シティー競技場で2022年11月30日、藤井達也撮影
【チュニジア-フランス】後半、先制ゴールを決めて笑顔を見せるチュニジアのワフビ・ハズリ(右)=カタール・アルラヤンのエデュケーション・シティー競技場で2022年11月30日、藤井達也撮影

 サッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会の1次リーグD組は11月30日、チュニジアがフランスを1―0で降し、今大会初勝利を挙げた。

 前回王者との対戦を翌日に控えた記者会見でチュニジアのカドリ監督は言った。

 「希望を持ち、自分の役割を自覚し、良い結果を出すための自信とモチベーションを持つ限り、サッカーに不可能はない」

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文619文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集