特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

「国民が勇気や元気を」首相、森保一監督に電話 W杯スペイン戦勝利

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【日本-スペイン】決勝トーナメント進出を決め、選手たちに声をかける森保一監督(中央)=カタール・ドーハのハリファ国際競技場で2022年12月1日、宮武祐希撮影
【日本-スペイン】決勝トーナメント進出を決め、選手たちに声をかける森保一監督(中央)=カタール・ドーハのハリファ国際競技場で2022年12月1日、宮武祐希撮影

 岸田文雄首相は2日、サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグで日本がスペインに勝ち、決勝トーナメント進出を決めたことについて「歴史的勝利を日本が収めたことを心からお喜び申し上げる」とたたえた。森保一監督に電話し、「国民が勇気や元気をいただいた」と祝福したことも明かした。首相官邸で記者団に語った。

 首相は、日本時間で2日午前4時に始まったスペイン戦を前半の途中から観戦したといい、「ぜひ監督、選手の皆様には引き続き努力し、次の試合にも臨んでいただければ」と決勝トーナメントでの活躍にも期待を寄せた。森保監督からは「日本の皆さんに勇気や元気を届けることができたことを大変うれしく思います」と返事があったという。

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文443文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集