防衛費、5年で30兆円超増額なら「歴史の転換点」 鈴木財務相

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
鈴木俊一財務相
鈴木俊一財務相

 鈴木俊一財務相は2日の閣議後記者会見で、2023年度から5年間の防衛装備品などの経費額を示す「防衛力整備計画」について「これまでは5年間で20兆円台を維持していた。30兆円を超えて増額することになれば、大きな歴史の転換点になる」と述べた。政府は最大43兆円とする方向で検討に入っている。

 鈴木氏は、計画の状況に関し「まさに調整…

この記事は有料記事です。

残り105文字(全文269文字)

あわせて読みたい

ニュース特集