函館の冬彩る「クリスマスファンタジー」開幕 20m巨大ツリー設置

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
金森赤レンガ倉庫群で点灯したクリスマスツリー=北海道函館市で2022年12月1日午後6時2分、三沢邦彦撮影
金森赤レンガ倉庫群で点灯したクリスマスツリー=北海道函館市で2022年12月1日午後6時2分、三沢邦彦撮影

 北海道函館市の冬を彩る「2022はこだてクリスマスファンタジー」が1日、金森赤レンガ倉庫群で開幕した。港に高さ約20メートルの巨大な道産トドマツのツリーが設置され、開幕を告げる花火が上がると、市民や観光客から歓声が上がった。

 クリスマスファンタジーは1998年に始まり、今回で25周年を迎える。巨大…

この記事は有料記事です。

残り124文字(全文274文字)

あわせて読みたい

ニュース特集