俳優の渡辺徹さん死去 61歳 「太陽にほえろ!」でラガー役

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
俳優の渡辺徹さん=東京都千代田区で2020年6月4日、武市公孝撮影
俳優の渡辺徹さん=東京都千代田区で2020年6月4日、武市公孝撮影

 「太陽にほえろ!」などのテレビドラマや舞台で活躍した俳優の渡辺徹(わたなべ・とおる)さんが11月28日、敗血症のため死去した。61歳。所属する文学座が発表した。葬儀は近親者で営み、後日お別れの会を開く予定。喪主は長男で俳優の裕太(ゆうた)さん。

 茨城県出身。文学座付属演劇研究所に在籍中の1981年から、人気ドラマ「太陽にほえろ!」に新人刑事ラガー役として出演。二枚目のルックスと相まって一躍アイドル的人気を得た。歌手としても、「約束」(82年)がチョコレートのCMソングとなってヒットした。

 「春日局」「秀吉」「徳川慶喜」「青天を衝け」といったNHK大河ドラマに多く出演、同局の「地球ドラマチック」「しぜんとあそぼ」のナレーションも務めた。持ち前の明るいキャラクターでバラエティー番組でも活躍し、妻のタレント、榊原郁恵さん(63)とはおしどり夫婦として知られた。

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文634文字)

あわせて読みたい

ニュース特集