特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

スペイン、主力先発起用も痛恨の逆転負け 薄氷の2位通過 W杯

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
1次リーグのスペイン戦で勝利に貢献した田中碧選手(中央)と三笘薫選手(右)=カタール・ドーハのハリファ国際競技場で2022年12月1日、藤井達也撮影
1次リーグのスペイン戦で勝利に貢献した田中碧選手(中央)と三笘薫選手(右)=カタール・ドーハのハリファ国際競技場で2022年12月1日、藤井達也撮影

 サッカー・ワールドカップ(W杯)は第12日の1日(日本時間2日)、ドーハなどで1次リーグ最終戦があり、E組で日本はスペインに2―1で逆転勝ちし、勝ち点6の同組首位で16強入りした。5日(日本時間6日)の決勝トーナメント1回戦ではF組2位で前回準優勝のクロアチアと顔を合わせる。

 日本は前半11分にモラタのゴールでスペインに先制されたが、後半3分に堂安律(フライブルク)、同6分に田中碧(デュッセルドルフ)がゴールを奪った。

 ドイツはコスタリカに4―2で勝利。スペインと勝ち点4で並んだが、得失点差でスペインが2位通過し、ドイツは3位。同3のコスタリカが最下位。スペインは6日(日本時間7日未明)の決勝トーナメント1回戦で、F組1位のモロッコと対戦する。

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文813文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集