特集

第102回全国高校ラグビー

第102回全国高校ラグビー大会(2022年12月27日~2023年1月7日)の特集サイトです。

特集一覧

3冠狙う報徳学園、初戦は倉吉東と高鍋の勝者 全国高校ラグビー

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
代理抽選の形式で行われた全国高校ラグビーの組み合わせ抽選会=大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで2022年12月3日午後0時10分、川平愛撮影
代理抽選の形式で行われた全国高校ラグビーの組み合わせ抽選会=大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで2022年12月3日午後0時10分、川平愛撮影

 第102回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)の組み合わせ抽選会が3日、大阪市の毎日新聞大阪本社オーバルホールであり、3回戦までの対戦カードが決まった。

 Aシード勢では「高校3冠」を狙う報徳学園(兵庫)が、倉吉東(鳥取)と高鍋(宮崎)の勝者と対戦する。春の選抜大会準優勝の東福岡は岡谷工(長野)と開志国際(新潟)の勝者とぶつかる。

 Bシードでは、大会2連覇を目指す東海大大阪仰星(大阪第3)は、高松北(香川)と大分東明の勝者と顔を合わせる。前回準優勝の国学院栃木は、茗渓学園(茨城)と光泉カトリック(滋賀)の勝者と対戦する。

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文595文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集