米国防長官「中国の国際秩序再形成」に警戒感示す

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港に掲示されている米国国旗の星条旗=2022年10月22日午前6時11分、西田進一郎撮影
ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港に掲示されている米国国旗の星条旗=2022年10月22日午前6時11分、西田進一郎撮影

 オースティン米国防長官は3日、西部カリフォルニア州で開かれた国防関連のフォーラムで演説し、覇権主義的な動きを強める中国について「自国の権威主義的な好みに合わせ、国際秩序を再形成しようとする意図と力を持つ唯一の国だ」と警戒感を示した。その上で、そうした動きを阻止する考えを強調した。

 同時に、今後数年間で中国との競争関係の行方が…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

あわせて読みたい

ニュース特集