特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

日本代表、クロアチア戦へ調整 久保は体調不良で静養 サッカーW杯

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
クロアチア戦に向け調整するサッカー日本代表選手たち=2022年12月3日、ロイター
クロアチア戦に向け調整するサッカー日本代表選手たち=2022年12月3日、ロイター

 サッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会の1次リーグE組を1位通過した日本代表は初の8強入りを懸け、5日(日本時間6日)の決勝トーナメント1回戦で前回大会準優勝のクロアチアと激突する。3日、ドーハ市内で練習を再開し、左太もも裏の違和感で別メニュー調整が続いていた酒井宏樹(浦和)が全体練習に復帰した。久保建英(レアル・ソシエダード)は体調不良のため宿舎で静養した。

 クロアチアは前回大会最優秀選手に輝いた37歳のモドリッチ(レアル・マドリード)が健在で、コバチッチ(チェルシー)、ブロゾビッチ(インテル・ミラノ)と世界屈指の中盤を擁する。ここまで2得点の堂安律(フライブルク)は「しぶとい、堅いチームのイメージがあり、ベテランが多く試合巧者かなと思う」と警戒する。

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文626文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集